スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンピューターに

詩は書けない、なんて思わない。
奇抜なテクストを作ることにかけては、人間よりきっと上手だ。


高齢者や障害があって良いのか先生は何やっているんだろうな、と思いながら読ませて頂いているが発売される。

水しか排出しない燃料電池車(FCV)は、涙ぐんで検察官と傍聴席に頭を下げた。県内の裁判員裁判での死刑判決は9例目。判決は相手が先に殴り掛かっており、同課は旧後藤組系元組員と連絡を取っており、父は仕事で長期間家を空けることが多いという。

ギョーザは午後2時ごろ、出勤するための発砲で、「ストレス解消のためには辞職を認めている」と思わなかった。

きしめん説に基づき作ってみた。「石像をどうしてもいじめの後遺症」に苦しみ、ひきこもりになるケースがある。



どうです? twitter「圧縮新聞」より。
「現代詩」業界の人間がこれを面白がらないでどうする、と私なんかは結構本気で思っている。面白がるべきだ。

その上でもちろん、人間にも、詩は書けてしまうのだけれどね。たぶん。
 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://tsurishinobu.blog92.fc2.com/tb.php/332-1c967f91
 

プロフィール

 

岩尾忍

Author:岩尾忍
1980年生れ。
2010年、詩集『箱』(ふらんす堂)。

 

カテゴリ

 
 

検索フォーム

 

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。