スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.08.11.2

平井吉夫編『スターリン・ジョーク』より。

ルーマニアのオラデアの小学校、月曜日。
「きのうの日曜日はなにをしましたか?」
生徒たちは口々に、散歩しました、ピクニックに行きました、おじさんのうちに遊びに行きました、教会に行きました、フットボールをしました……。
ペピ君が言った。
「ぼくはパパと赤軍ごっこをして遊びました」
「それは、どんな遊びなの?」と先生。
「はじめに、うちで、うんと酔っぱらうんです。それから隣のおばさんのうちへ行きます。パパがおばさんを押し倒して、上にのっかって、なにかやっているあいだに、ぼくはおばさんの腕時計をとりました」


これなんかたしかに、固有名詞を少し変えれば世界各地で使えそうな小話。
 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://tsurishinobu.blog92.fc2.com/tb.php/385-59c50264
 

プロフィール

 

岩尾忍

Author:岩尾忍
1980年生れ。
2010年、詩集『箱』(ふらんす堂)。

 

カテゴリ

 
 

検索フォーム

 

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。