FC2ブログ
 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.08.14.1

雨だ。明日は朝から電車に乗るつもりなのに。

「詩らしい詩」でない詩を書きたいなんてことは詩を書く人間の多くがごくふつうに思うことなのだろうけれど。
それにしても、もう感覚的に「詩らしい詩」に乗れないという部分は、私の中にあるな。「詩らしい詩」をそれなりに味わって読んでいこうとすると、その部分を意識的にねじまげて、何というか、調律しなければいけない。


どれだけ少ない素材で、ということもよく考える。
 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://tsurishinobu.blog92.fc2.com/tb.php/387-1b8f548a
 

プロフィール

 

岩尾忍

Author:岩尾忍
1980年生れ。
2010年、詩集『箱』(ふらんす堂)。

 

カテゴリ

 
 

検索フォーム

 

 
 
 
 Designed by Paroday / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。